2017年04月12日

カタクリ、キブシそしてタンチョウで締め


今日はウツミ先生と自然探索へ。

まず初めは三日月町へカタクリを見に。

2017_04122017-210059.jpg

2017_04122017-210078.jpg
1週間ほど前が見ごろだったようです


2017_04122017-210068.jpg 2017_04122017-210073.jpg
  エンゴサクと                        イチリンソウも見て帰りました



そのあとキブシの谷へ

2017_04122017-210039.jpg

2017_04122017-210041.jpg

2017_04122017-210044.jpg

2017_04122017-210048.jpg 2017_04122017-210030.jpg
                                こちらはクロモジの花


そして50qのドライブで岡山県自然保護センターへ。

お目当てはタンチョウ。

2017_04122017-210099.jpg
残念ながら金網ごしに

2017_04122017-210105.jpg 2017_04122017-210107.jpg
  こちらの夫婦は卵を温めていました


2017_04122017-210092.jpg
園内はあまり人影もなく、


2017_04122017-210093.jpg 2017_04122017-210118.jpg
 ノジスミレがひっそり                   芽吹いたばかりのハナイカダにはもうお客さんが乗っていました。



posted by オンシュガー at 22:58| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カタクリ、キブシ いいですね!

クレソン、FBにアップしました!!!
Posted by アリス at 2017年04月13日 01:32

アリスさん

おはようございます。

いつもご訪問をありがとうございます。

クレソンを楽しんでいただき、こちらもうれしいです。

Posted by オンシュガー at 2017年04月13日 08:24
こんにちは〜♪
光を浴びてカタクリが反り返って咲いていますね!
美作方面のカタクリが猪くんに掘り返されてダメになってよりご無沙汰です。
折角50qのドライブで自然保護センターまでお越しくださったのに、花が少なくて残念でした。
河合地区の山野草の群生地ではイチリンソウやニリンソウに出会えたかも・・・
タンチョウが卵を抱いているとか・・・有精卵であることを祈りますね〜6月ごろ雛が見えたらいいな〜
Posted by とんちゃん at 2017年04月13日 15:05
とんちゃん

コンニチワ。美作方面のカタクリは残念なことですね。
三日月のは終わりに近く、つぼみはほとんど残っていませんでした。ここは株数がふえているようです。

自然保護センターのタンチョウはあんなにいるとは想像していませんでした。雛が楽しみですね。

Posted by オンシュガー at 2017年04月13日 17:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: