2016年03月31日

にっぽん丸小笠原クルーズ第1日


神戸発着
小笠原スプリングクルーズ5日間のはじまり。


神戸港中突堤に泊まるにっぽん丸
P3310001.jpg P3310002.jpg


恒例の出航風景
P3310012.jpg P3310013.jpg


時間どおり夕方5時に出港
P3310015.jpg
ポートタワー、オリエンタルホテルとお別れ


18時から初めてのディナーです。
P4010020.jpg P3310017.jpg
メインダイニングの入り口                               広いメインダイニング

      お献立

  前菜    生姜の豆乳寄せ 明太子白葱
  小鉢    鰆の南蛮漬け 春キャベツのすり流し
  お造り   本鮪 赤身
  椀代わり  鴨と九条葱の和風煮
  揚げ物   桜海老入り蓮根団子の春キャベツ包み ベーコン巻揚げ
  炊き合せ  筍 海老芋 揚げ蓬麩 蕗 菜の花
  お食事   桜海老と筍の炊き込み御飯
     ほか 香の物 止め椀 
  デザート  パパイヤと桜餅

P3310016.jpg



夕食後のショータイムは専属バンド「アスール・プラ・プティ」の演奏。
パンチの効いた1960年代〜90年代のヒット曲を楽しみました。

お天気は下り坂、くもり空で星は見れません。
こうして初めてのクルーズの1日が終わりました。


posted by オンシュガー at 22:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

明日から小笠原


人生初のクルーズ体験です。

明日からにっぽん丸で小笠原への旅。

P3300001.jpg


  クルーズというとドレスコードとやらが気になりますが、この旅ではスマートカジュアルということで、
  休日に知人のお宅に招かれた時のように、「気取り過ぎず、普段着にならない」クラスだとか。
  ほっと一安心です。

  小笠原に上陸できるかどうかはその日のお天気次第。

  洋上の満天の星空が見れたら最高なのですが・・・

  奥さんと二人、ゆっくり流れる時間を楽しんでまいります。


posted by オンシュガー at 08:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

塚本の大桜



先日紹介しました塚本山の中腹に塚本の大桜があります。
丁度満開になった頃なので行ってみました。

2016_0328kobushi0012.JPG
まず望遠でとらえます

2016_0328kobushi0010.jpg
もう少し近づいて


2016_0328kobushi0003.JPG
満開のようです


2016_0328kobushi0005.jpg
株立ちになっています



  その近くにはもう一本の山桜が。
  こちらはまだ5分咲き程度。
2016_0328kobushi0001.JPG


2016_0328kobushi0013.jpg
その向こうには秀麗な明神山の姿がありました




続きを読む
posted by オンシュガー at 10:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

ヨーデルの森から白岩山、高畑山へ


白岩山(973m)と高畑山(984m)へは2回目の挑戦です。
前回は「ふるさと兵庫50+8山」という本を参考に猪篠集落からでしたが今回は国道312からの山ちゃんルートです。
正規ルートではありません。
山頂付近は昨日の雪が残っており、雪を踏みしめる音を楽しみながら歩きました。


3月26日(土)      天候  はれ

メンバー    山ちゃん、N&nさん、端人・端っ子さん、会長さまと7人

ルート    今回はちょっと危ないところもありますのでルート図はナシ。


8:20 R312号、ヨーデルの森の向かい側の林道をスタートです。

P3260008.jpg      林道を15分ほど進むと右の斜面に
      ミツマタの花。
      先端の黄色が鮮やかです。


      林道といってもこんな程度。
      P3260009.jpg

      林道から関電巡視路の赤い立て札を右に入る。そこはあまり手入れされていない細い巡視路。
      
P3260010.jpg

    いつのまにか巡視路から離れてしまいました。
    沢を詰めて行きます。
P3260011.jpg

    大岩を巻き、急坂を喘ぎながら登り、

P3260012.jpg
9:45 ようやく稜線の標高点735に到着

     みんなホットひと息。





     ここからはなだらかな尾根となります。

     約10分で猪篠からのルートに合流。
    

     北西には段が峰のなだらかな山並み。
P3260014.jpg

10:20 猪篠東ルート分岐
P3260015.jpg


     大岩を越えて
P3260016.jpg P3260017.jpg

10:35 白岩山頂上
P3260019.jpg
  
P3260021.jpg P3260020.jpg
   南には笠形山                            下界のR312方面


     ここで会長さまから「メシ〜」のお声。11:05まで陽光の中、楽しいお昼を済ませ
     次の高畑山へ向かいます。
P3260023.jpg

    北斜面に入ると登山道は雪です。
P3260025.jpg P3260027.jpg

     予想していなかった雪の感触を楽しみました。

11:45 高畑山へ。

    東には千が峰方面がきれいに見えていました。
P3260028.jpg


    10分ほど展望を楽しんだあと下山にかかります。
P3260029.jpg

        来た道を戻り、

13:40 駐車地点に戻りました。


     恒例の反省会は4月からの計画に花が咲き、皆さんのご健闘を願って解散。


    

posted by オンシュガー at 21:29| Comment(2) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

日生、天狗山から三つ池へ縦走


土曜日は雨のため山ちゃんGの山歩きはナシ。
そこで会長さまと二人で備前市日生町の天狗山(392m)へ。
前回は寒河からのピストンでしたので、今回は天狗山から三つ池へ縦走してみました。


3月20日(日、春分の日)   天候 はれ

メンバー    会長さまと二人


概略ルート
日生天狗山.jpg

 寒河(そうご)のコミュニティセンターに駐車させていただき天満宮から天狗山へ。頂上からは
 案内板に従い三つ池を回ってセンターに戻る反時計回りのルートです。


P3200005.jpg
8:40 コミュニティセンターを出発
     すぐに天満宮の登山口






     神社の境内を左へ。
     登山道に入ります。


     20分ほどでロープも出てくる急坂へ。
     P3200006.jpg

9:10 コバノミツバツツジの咲く急坂途中で一服
P3200007.jpg
下界には寒河からブルーハイウエィに続く新道。南には瀬戸内海と小豆島が見えます


    歩き始めて50分、正面にピークが出てきました。
P3200008.jpg
これは前天狗山(小天狗)でした。

P3200009.jpg
こちらが本物の天狗山、頂上左の大岩が目印

    小天狗からいったんコルに下り、上り返したところが、

9:55 天狗山頂上
P3200010.jpg P3200011.jpg

    頂上は360°の展望。
   
    だいぶ早いのですが高らかに会長さまのお昼の号令。おにぎりとうどんで昼食。

10:23 三つ池に向けて出発です。
P3200020.jpg
   すぐに急な下り坂。

   ところどころにロープ場も。

   登山道はよく手入れされていて迷うようなところ
   はありません。

   
   中峰手前から見る天狗山と小天狗
     P3200021.jpg

10:45 大きなモッコクの木がある中峰です。
   P3200022.jpg

P3200023.jpg
西峰への途中で天狗山を振り返ります


   西峰を過ぎると眼下に三つ池がみえました。
P3200024.jpg
ヒスイ色の湖面がきれい


P3200025.jpg
     奥池を左に見ながら湖畔の登山道をゆく













11:15 奥池に到着

P3200026.jpg P3200027.jpg
  三つ池の歴史が記された看板                             堤防の広い道 下池まで続きます


      中池と下池
P3200028.jpg P3200030.jpg

    ここで下の方から大勢の人声がします。大阪、奈良からの17人のグループでした。
P3200029.jpg

  
    下池からはまた細い登山道となります。
P3200031.jpg


P3200033.jpg P3200035.jpg
  こんな岩場もあります。


11:50 一般道に合流

    そこからテクテク歩いて

12:25 出発点のコミュニティセンターに戻る。


  本日の歩きは約6.4Km.  完全に春の気候ですばらしい陽だまりハイクとなりました。




posted by オンシュガー at 19:48| Comment(2) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする