2015年08月30日

桂吉弥独演会 2015


今年も桂吉弥独演会の時期です。

P8300002.jpg
山崎町文化会館で毎年行われる独演会も今年で8回目。
だんだん町のイベントとして定着してきたように思います。
今年もほぼ満席のお客さんでした。




    初め 弥太郎 「動物園」
         お客さんの雰囲気を盛り上げました。
          弥太郎は吉弥の弟子
    2席  吉弥 「軽業」
         東の旅の中から。
         鳴りもの入りで楽しく。
    3席  しん吉 「矢走船」
         前席のつながりで東の旅の一席。
          しん吉は吉朝の弟子、つまり吉弥の弟デシ
    中入り前 吉弥 「ちりとてちん」
         出囃子は「青い山脈」
         客席と一体となって盛り上がりました。
                 
                  U tubeにあった7分の短縮版

        --- 中入り ---

     トリ 吉弥 「神津の富」
          本日3席目の吉弥さん。細かいところのくすぐりが良く効いていました。


  
   舞台と客席がなじんでいい雰囲気の独演会です。よく笑わせてもらいました。

P8300003.jpg
文化会館の緞帳、町のシンボルの千年藤とサツキ、揖保川が描かれています



posted by オンシュガー at 18:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

真夏の笠形山


今週の山ちゃんグループの山は地元の笠形山(939m)と決まりました。
山頂での涼しい風と北海道遠征の土産話を期待して登ります。

8月29日(土)       天候  晴れ

メンバー   山ちゃん、N&nさん、端人、端っ子さん、アイさん、会長さまと8人

概略ルート
  グリーンエコー笠形から一般登山道で山頂へ。帰りは尾根コースで三合目近くまで下り、一般道と合流
    します。
笠形 .jpg


P8290001.jpg
9:00  Nさん、端人さんたちとは北海道以来の山登り
      となります。
      準備中から北海道の話題で盛り上がり。

      準備をしてホワイトコテージを出発。



      いい天気ですが、このルートは日陰のなかを
      歩きますので夏向きルート。



      三合目の休憩ベンチで早速アイさんからのキャンデー。冷たくて美味しい。

     
      五合目手前の渓流は水が豊富。涼しい風が通ります。
P8290002.jpg


     9合目手前はちょっとだけショートカットして、

11:00  頂上に到着
P8290003.jpg

     晴れていますが遠くは霞んでいて瀬戸内海は
     見えません。
     会長さまからのお昼の声で早めの昼食。
  

     
      





     こちらは差入れの葡萄とパンプキン蒸しケーキ。
P8290004.jpg



P8290005.jpg
    ここでも話がはずんで長目のランチタイム。

    12:20  下山にかかります。

      山頂のベンチ、東屋には登山者が大勢。


      下山は尾根コース。







13:30  三合目へ

14:00  ホワイトコテージに下りてきました。

   今日のサプライズはNさんの誕生会。アイさんお手製のケーキ、デザートの葡萄もあります。
P8290008.jpg  P8290007.jpg

    コーヒーをいただき、また長談話。ゆったりした時が流れます。シアワセ。

    今日も素晴らしい仲間と楽しい山歩き。感謝いっぱいです。





posted by オンシュガー at 17:55| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

本庄のサギソウ


今日は山登りではありませんが、西光寺山の麓でサギソウの鑑賞です。

2015_08270013.jpg

2015_08270017.jpg

2015_08270019.jpg

2015_08270025.jpg

  
     最後は団体さんです。
2015_08270010.jpg


  8月の中旬ころから咲き始めているようです。まだもうしばらくは見れそうな感じ。


posted by オンシュガー at 19:08| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

自慢みたい?なのですが、


先週の土曜日のことです。
東京にいるムスメが皇太子ご一家の案内役をしました。

   新聞発表は    → http://www.asahi.com/articles/photo/AS20150822002459.html

       夕方のニュースは →
                    

   

ムスメが皇太子さまとお話しするのはこれが2度目。前回は海外青年協力隊員として出発の際の行事で、臨席されていた皇太子さまに代表として抱負を述べたそうです。

今回の大役を前に電話をしてきた時には、「やあ〜、お久しぶり」と話しかけようかな、、、と冗談を飛ばしていたのですが、土曜日の夜はさすがに疲れたのか、実家に帰ってゆっくりしたいと弱音を吐いていました。

まずは、ご苦労さま。ご家族の皆様の心に残ってもらえたら、こちらもうれしいです。



posted by オンシュガー at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

白山、お花松原へ 第三日


8月23日(日)     天候  ☀


いよいよ最終日。お花松原へ。
当初計画の2日分を今日1日で歩くことになりますので厳しい日となりそうです。


4:40 薄明かりのテントサイトを出発。
      素晴らしい天気になりそうです。

     4:55  エコーライン分岐へ。ヘッドランプはここで消して。

P8230016.jpg  P8230017.jpg
                                            日の出まえの別山

P8230018.jpg  P8230019.jpg
  南龍ケ馬場の山荘、テント場が眼下に                 稜線に上がると白山山頂が、小さくトンビ岩も見えます

   
         弥陀ヶ原にはコバイケイソウがたくさん
P8230020.jpg


P8230021.jpg  P8230022.jpg
   6:00 弥陀ヶ原へ                                6:15 室堂、 神社は修理中でブルーシートが



7:10 御前峰頂上到着 
P8230024.jpg
男前の別山と室堂平

       先を急ぎます。急坂を下りて行きます。

P8230025.jpg  P8230026.jpg
   大汝峰と                                  翠ケ池


8:00 池めぐりコースと中宮道の分岐
       ここから中宮道に入ります。
P8230027.jpg

     ヒルバオ雪渓への道は激下り。
     約30分でヒルバオ雪渓へ、たっぷりの
     雪が残っています。


     雪渓の下のあたりにはハクサンコザクラ
     やミヤマキンバイがお花畑を作っています。


     雪渓から15分ほど、お目当てのクロユリが、


     今回最初のクロユリ
P8230029.jpg



8:55 お花松原に到着

P8230031.jpg  P8230038.jpg
                                               クロユリばかりです


      一面のクロユリ、ミヤマキンバイ、そしてハクサンコザクラなどなど。
      
        デジカメ状態です。



P8230030.jpg  P8230049.jpg


P8230035.jpg  P8230037.jpg


P8230042.jpg  P8230041.jpg  

P8230043.jpg  P8230051.jpg


P8230050.jpg  P8230045.jpg


      ひと息入れてコーヒータイム、そして帰途につきました(9:30)。


9:40  ヒルバオ雪渓に戻ってきます。
   
       ここまで順調に来ましたが、急坂の登り返しのところで会長さまの様子が良くありません。
       顔色が悪く、吐き気も。日陰で横になり、水分補給をして約1時間。
       気分も戻りましたのでゆっくりゆっくり歩きます。

       よく頑張りました。急坂を登りきり、中宮道入り口に戻って来ました。(11:30)
       お池めぐりコースに入ります。
       そこにはミヤマリンドウがいっぱい。

P8230055.jpg


      水平道を室堂に向かって下りて行きます。

P8230058.jpg  P8230057.jpg
  室堂平を見ます                              振り返れば大汝峰が

12:10  室堂到着
P8230061.jpg
        ここでチキンラーメンで昼食。


        座っている場所にはアサギマダラが
        たくさん飛び回り、下山してきた人に
        止まります。
        きっと水分、塩分が欲しいのでしょう。

        手や顔、シャツにいっぱい止まり、
        逃げません。


        13時ころ南龍ケ馬場に向け下山
        開始。


        エコーラインのニッコウキスゲ、ハクサンフウロ、カライトソウ

P8230063.jpg  P8230064.jpg


P8230066.jpg


14:00  南龍ケ馬場のテントサイトに到着

       約30分でテントを撤収して14:35、下山開始。

P8230068.jpg
お世話になった南龍ケ馬場ともお別れ


15:40  甚之助小屋
P8230072.jpg

16:50  中飯場        

       
  
          ガスが出てき始めました。








17:30  別当出合

       霧が立ち込め、薄暗くなっていました。
P8230074.jpg
本日の最終下山者のようです。



こうして3日間の白山お花松原の遠征は終了です。

   本日の歩きは 約19q。途中のダウン休憩も含めて13時間の長丁場でした。

下山後のお風呂は白峰温泉(650円)。
勝山で夕食を済ませ、福井北から高速でゆっくり帰りました。
春日ICを下りたところで12時まで営業のスーパーで買い物をして、自宅到着は深夜0時半。

いろいろハプニングたっぷりの3日間、十分過ぎるほど楽しみました。



posted by オンシュガー at 19:15| Comment(4) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする