2015年07月31日

移動日、明日の山をまだ決めかねて


太陽の里公園で朝食を済ませ、端人さんたちとお別れ。
端人さんたちは苫小牧から秋田へ渡る計画です。

ワタクシたちは北日高地方の芽室岳(1764m)を考え、清水町へ向かいました。
R38を南下、清水町役場で芽室岳の情報を入手。登山口は十勝千年の森の奥だそうです。

清水町役場でもらったパンフレットにさくらんぼ狩りの案内がありましたので、昼食後そちらへ寄りました。
フルーツガーデンかみやま(清水町熊牛)です。
入園料1200円で食べ放題。サクランボの王様といわれる南陽、色の濃いサミットなどお腹いっぱい食べました。オクサマによれば5000円分は食べたそうです。
食べ終わって休憩していると果樹園のオーナー(女性)が近寄ってこられ、いま十勝千年の森の総支配人から健康ジュースをもらったから一緒に飲もうよ、と。
話し好きのオーナー、総支配人と4人で30分ほど雑談タイムでした。


そのあと芽室岳の登山口へ。(登山口でカーネルを考えていました。)
ちょうど下山して来られた方がおられたので、状況を聞くと稜線の登りが長く、陰気な山だったとのこと。
明日は天気も良くなさそうで眺望も期待できません。
急きょ予定変更、お天気の良さそうな南の襟裳岬近くのアポイ岳にすることにしました。

そうするとこれから100q以上クルマを走らせねばなりません。

芽室帯広ICから帯広広尾自動車道に入り、R236(天馬街道)で浦河を目指します。
十勝局と日高局の間にある野塚トンネルを出たところにあるパーキングがカーネルに良さそうなのでそこを今日の宿泊地としました。

      本日の走行  307qでした。 いろいろあって疲れた1日。


posted by オンシュガー at 19:00| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

富良野岳周回


お花畑がきれいだという富良野岳(1912m)に今日は挑戦です。

P7300124.jpg
固有種エゾルリソウ


7月30日(木)      天候   曇り 時々晴れ雨

メンバー     端人、端っ子さん、会長さまと4人

ルート
  一般登山道  十勝岳温泉 → 安政火口 → 上ホロ分岐 → 縦走路分岐 → 富良野岳 →

            三峰山 → 上富良野岳 → 上ホロ分岐 → 十勝岳温泉

4:50  駐車場を出発。
       まずまずのお天気のようです。

P7300114.jpg  P7300117.jpg
   5:30  安政火口に近づきました                  6:10 灌木帯のトラバース道から富良野岳 

    6:40 灌木帯のトラバース道を上がって行くと後ろに十勝岳のシャープな姿が見えてきます。
P7300118.jpg


7:30  縦走路分岐に来ました。ここで大休止。

      分岐の横にはコマクサが。
P7300121.jpg


   ここから見る上ホロカメットク山方面です。十勝岳と右の丸い山は縦走路にある三峰山。
P7300122.jpg


8:25  富良野岳頂上
P7300126.jpg



P7300123.jpg
三峰山へ続く縦走路は緑がきれいです



P7300127.jpg
頂上から十勝岳温泉方面、駐車した車が見えます。


9:55 三峰山通過 この頃から雨が落ち始めました。

P7300129.jpg
10:55 上富良野岳
    

         お天気がナンですので上ホロカメッ
       トク山はパス。

      
       上ホロ分岐への下山道へ右折します。

     





        途中から見る安政火口のザレ場
P7300131.jpg


11:25  安政火口の見えるところでお昼タイム    

P7300133.jpg
昼食場所から見る富良野岳


      上ホロ分岐、安政火口を経て、

13;25  駐車場に帰って来ました。

    本日の花
P7300115.jpg  P7300116.jpg


P7300125.jpg  P7300134.jpg


     今日の歩きは約13q


吹上温泉、白銀荘でお風呂に入って富良野のスーパーで買い物。
今日のカーネル場所の太陽の里公園へ向かいます。

太陽の里公園は広大な敷地。広い芝生のキャンプ場は利用料無料です。
芝生の上で夕食会、そのあと駐車場でカーネルです。

      本日の走行  54q





posted by オンシュガー at 19:00| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

富良野岳登山口、十勝岳温泉へ


道の駅ふかがわはコンビニが隣接、地元の野菜売り場も充実しています。
今日はゆったりとした計画なので道の駅の野菜売り場を点検。
オクサマは大豆がお買い得、と1s買い入れ。ゴールドラッシュなる名前のトウモロコシを2本買いました。
これは今日再度合流する端人さんたちと十勝岳温泉で湯がいて食べようと考えています。
その他、昔懐かしいきな粉のねじりん棒も。これは山歩きの非常食に良さそうです。


R12で旭川に戻り、ダイソーで8oの発泡スチロール板と銀マットを仕入れました。これは持ってきたクーラーボックスの外側に貼り付け、保温性能を上げる細工をしようと考えています。

旭川からR237で美瑛へ。道の駅びえいは満車状態、ウイークデイなのにすごい人気です。
ここで買ってきた寿司とうどんで昼食。

道の駅からは道道966で白金温泉を経由、吹上温泉へ。

吹上温泉の無料露天風呂はドラマ「北の国から」で有名になったところなので寄ってみました。
道路から丸見えの露天風呂は女性は入りにくい。オクサマを待たせてワタクシだけ入浴。
石づくりの浴槽は二つ。上の段の浴槽は小さく深い。こちらは源泉そのままで温度は46℃ほど。
下の段は浅く大きな浴槽。こちらは山の水で薄めているので温度は調節できる。
初めは上の浴槽に入ったが、熱くて1分ほどしか入れない。
仕方なく下の浴槽へ。こちらは適温だが緑色の湯の花が浮いていて感じが悪い。
最後にもう一度上の段のお風呂に浸かって、無料露天風呂体験はオワリ。

十勝岳温泉の駐車場へは2時半ころ到着。
端人さんたちを待つ間、買ってきた発泡シートをクーラーボックスに取り付ける作業。
ワレながら上手く行った。これで保温性能は格段にアップするはずである。

やがて端人さんたちが到着。
買っておいたトウモロコシ、ゴールドラッシュを湯がく。粒が大きく甘い。初めての北海道の味でした。

今日は二家族、並んでカーネルです。

    本日の走行 90q


posted by オンシュガー at 19:00| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

暑寒別岳


暑寒別岳(1492m)は増毛山塊の主峰。
増毛山地は広大な樹林、群生する高山植物そして先日訪れた雨竜沼湿原など、まさに自然の宝庫です。

P7280107.jpg


7月28日(火)     天候  曇り

メンバー    N&nさん、会長さまと4人

ルート
  暑寒ルートをピストン  ルート案内パンフによれば

    暑寒荘 → 佐上台 → 5合目 → 8合目 → 山頂
            3.0km              3.2km            2.0km           1.8km
                                       往復で20qにもなるようです。 


5:30  暑寒荘を出発

P7280086.jpg


8:00  5合目通過

P7280087.jpg

P7280088.jpg  P7280089.jpg
  7合目手前のロープ場を上がり                          7合目で一休み
  
9:20  8合目の扇風岩に来ました

P7280090.jpg

     9合目前にはロープ場の激上りが続きます。

     激坂を登り切れば水平道。箸別コースと出合います。
P7280097.jpg

     そこは一面のお花畑

P7280091.jpg  P7280092.jpg


P7280093.jpg  P7280095.jpg


P7280096.jpg P7280099.jpg

    広いひろい平原が続きます。

10:45  5時間15分かかって頂上へ。
P7280102.jpg


      頂上はガスで展望はありまあせん。
      でも時々ガスが飛んで下界が見えます。

      昼食をしていると一人の登山者。
      箸別コースから上がってこられました。








11:35  長い休憩の後下山に。
P7280103.jpg
ときどき日も差してきました

      
P7280106.jpg  P7280104.jpg
  広〜い頂上台地                                    ウメバチソウの群落もあります


12:35  八合目の扇風岩まで下りてきました
P7280110.jpg


15:35  無事下山です。 
       20q、約10時間の長丁場でした。


幌尻岳を目指すN&nさんとはここでお別れ。私たちは 富良野岳を目指します。

今日の宿泊地は深川市の道の駅、ライスランドふかがわ。
途中、ちっぷべつ温泉で入浴し、深川でコインランドリーを済ませます。

       本日の走行は82q


posted by オンシュガー at 19:52| Comment(2) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

暑寒別岳へ向け移動日


道の駅あさひかわで迎えた朝、ここには多くのカーネル愛好家が泊まっています。
大型車が入って来ないので静かだし、隣にはスーパーもありコインランドリーも道を隔てた向こうにあります。

朝食のあと、コインランドリーで洗濯。人生初めての体験。
ベテランのお二人にいろいろ聞きながらキカイを使用。乾燥まで約1時間。料金は千円ナリ。

コインランドリーのあとイオンモールで時間を過ごし、昼食後増毛方面、暑寒別岳登山口へ向かいます。
端人、端っ子さんは南に向かわれますのでここでお別れ。
N&nさんと2台で暑寒荘まで100qほどのドライブ。

14:30 暑寒荘に到着。
P7270085.jpg


     立派な無人小屋です。
     ワタクシたちは広い駐車場でカーネル。

      本日の走行 112q


posted by オンシュガー at 19:00| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする