2021年03月01日

鬼の架け橋と大山宮の春の妖精たち

丹波市大山地区はアズマイチゲなど春の妖精が群生していて人気の地区です。
開花情報を頂きましたので、いつもの3人組の皆さんと前夜の焚き火、金山(540m)登山を組合わせて行ってきました。


3月1日(月)    天候 はれ    メンバー 5人

金山登山ルート
  追入神社奥の空き地→大乗寺→鬼の架け橋→金山頂上→追手神社分岐→駐車地


     まずは前日の古法華キャンプ場。
DSCF7699.jpg
日曜日の夕方ともなるとテントの数は減っています

     いつものように焚き火台でしっかり遊びました。


     3月1日   丹波市大山に移動し、まずは金山登山。

11:00 山登りスタートです。

      約25分で大乗寺手前の金山登山口へ。
       獣除けの金網を開けて登山道に入ります。

      駐車地からちょうど1時間で尼寺跡に着きました。
DSCF7701.jpg
明治大正の頃は随分と栄えていたそうです

12:10 鬼の架け橋に到着。
DSCF7703.jpg
少し遊んで金山へ

12:25 金山頂上です。
DSCF7704.jpg
戦国の悲しい歴史を勉強

     風が強いので鬼の架け橋に戻り、陽だまりで昼食。
                (  〜 1時まで )

     同じ道を戻り、追手神社分岐を左に。


13:30 神社に下りてきました。

DSCF7706.jpg

       あとは里道を追入神社へ。

          約5qの山歩きを終了し、次は大山宮の花ばなです。


DSCF7707 (2).jpg
ユキワリイチゲ


DSCF7711 (2).jpg

DSCF7713 (2).jpg
アズマイチゲ


DSCF7720 (2).jpg
キクザキイチゲ


DSCF7715 (2).jpg
セツブンソウ


DSCF7724 (2).jpg
セリバオウレン


DSCF7708 (2).jpg
ヒメリュウキンカ

    地域の皆さんが大切にしておられます。






posted by オンシュガー at 23:00| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月22日

ユキワリイチゲの開花

ここ3日ほどの陽気に誘われ、露地のユキワリイチゲが咲き始めました。

DSCF7698 (2).jpg

DSCF7695 (2).jpg

DSCF7696 (2).jpg

DSCF7697 (2).jpg




             雪割一華 揺らがぬやうに 恋育て   石地まゆみ


     明日からまた冬らしい気候になるようです。皆様、ご自愛のほど。



posted by オンシュガー at 12:32| Comment(2) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月20日

氷ノ山 スノーシュー

こちらも毎年ほぼ恒例となっている氷ノ山(1510m)へのスノーシューハイクです。


2月20日(土)    天候 快晴     メンバー じおぜんさんと3人

概略ルート
  わかさ氷ノ山スキー場からリフト2機を乗り継ぎ、三の丸へ。氷ノ山頂上からは氷ノ山越えを
  経て、わかさ氷ノ山スキー場へ戻る逆時計回りの周回です。


8:10 響きの森駐車場をスタートし、パトロールセンターへ。
     登山届を提出しリフトに乗ります。

9:00 リフトトップへ。
     ここでスノーシューを着け、9:10尾根道の急登に取り付きます。
DSCF7673.jpg
多くの登山者でリフトは盛況

DSCF7674.jpg
20分ほど上ると左手に氷ノ山頂上が、、

9:40 ブナ林へ。
DSCF7675.jpg
大勢の登山者、スキーの人も

      ここからは本日のハイライト、大雪原歩きです。

DSCF7676.jpg

DSCF7677.jpg

10:20 三の丸に着きました。  

DSCF7680.jpg
三の丸から氷ノ山頂上を見ます

       三の丸と氷ノ山のほぼ中間地点からの氷ノ山です。
DSCF7681.jpg

       今日は風が強く、稜線では雪煙が上がっていました。

11:30 氷ノ山頂上に到着。
DSCF7682.jpg
     
       丁度避難小屋の中に空きがあり、
       座って昼食を取ることができま
       した。

       窓の外では強風のうなり声が、、。



       昼食を終え、外に出ると丁度N&n
       さんが。

        本年初のお出合いです。

       東尾根から上がってこられたN&nさん
       とお別れし、我々は甑岩方面へ。
         (12:05)


DSCF7684.jpg DSCF7686.jpg
  頂上からの扇山方面                  鉢伏山方面のながめ

        頂上から5分ほど下りると甑岩トラバースの激下りです。
DSCF7690.jpg


        難所を無事過ぎ、下から眺める甑岩。
DSCF7692.jpg


13:00 氷ノ山越えにやってきました。
DSCF7693.jpg


       あとは夏登山道を通って、響きの森駐車場へ。

14:00 登山道入り口の道路へ。
DSCF7694.jpg
ここから響きの森へはすぐです。


     快晴、強風のしんどいながらも大展望の楽しめた素晴らしい山歩きが出来ました。
       本日の歩行距離は約9.6qでした。


  


posted by オンシュガー at 21:11| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月13日

天児屋山 スノーシューハイク

ほぼ恒例となっている天児屋山(1244m)へのスノーシューハイクです。


2月13日(土)    天候 くもり、はれ     メンバー じおぜんさんと3人

概略ルート
  千種スキー場〜峰越峠〜三国平〜天児屋山をピストンです。


9:10 千種スキー場の駐車場をスタート。DSCF7656.jpg


      スキー場の雪は少なめです。
      リフトは一基のみ稼働。


      
      峰越峠へは単調な雪の県道歩き。




9:55 峰越峠。
  稜線取付きの雪の具合              新しい標識が掛けてありました  

      
DSCF7661.jpg DSCF7662.jpg 
  江浪峠へ向かうじおぜんさん              今日のブナ林

DSCF7660.jpg
根明け、春の感じです


10:50 江浪峠へ。
DSCF7663.jpg

DSCF7664.jpg
峠から10分で三国平

DSCF7665.jpg
三国平と天児屋山中間の雪原へ
   

11:45 天児屋山頂上へ。DSCF7666.jpg

      風をよけて斜面で昼食。

      先行していた7名グループが休憩中 
      でした。


    
      昼食している間に天候は改善。
      青空も出てきます。



DSCF7667.jpg
くらますの向こうに氷ノ山

DSCF7668.jpg
東には三室山

12:25 下山開始。


13:00 三国平へDSCF7669.jpg

      ここで先行の7名グループに
      追いつきました。


      この後、互いに前後しながら
      峰越峠へ。


      14:00 峰越峠到着。


      
14:40 千種スキー場に戻りました。


       ブナ林の樹氷は見れませんでしたがおだやかな日和の中、
       約9.5qのスノーシューハイクを楽しみました。




    
      

posted by オンシュガー at 22:23| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月06日

なかやちよの森 陽だまりハイク

天気予報がはずれ快晴、微風の土曜日となりましたので久しぶりになかやちよの森へ。


2月6日(土)    天候 快晴    メンバー 二人

概略ルート
 昨年3月29日のルートとほぼ同じ。
 駐車場 → 黒木山 → 山の交差点 → ポンプのある展望台 → 山の交差点
  → 駐車場

10:15 駐車場をスタート
      こんな時間ですが本日最初の登山者のようです。

      15分ほどで稜線へ。
DSCF7649.jpg
稜線の登山道 正面に黒木山頂上が

10:55 黒木山(393m)頂上へ。

DSCF7650.jpg DSCF7651.jpg
  北の千ヶ峰方面 右手前は妙見山            眼下の翠明湖

     休んでいると単独行の女性が、、
     地元の方でした。
      いろいろお話し、このあと一緒に歩くことに。

     11:20ころ頂上を出発。

     山の交差点を通り、

11:50 ガチャガチャポンプのある展望台へ。
DSCF7652.jpg DSCF7653.jpg
ポンプは凍結防止のためかブルーシートが         展望台からの多可町方面

     今日の昼食は久しぶりにバーナーを使って加ト吉の冷凍肉うどん。
DSCF7654.jpg
3人で美味しくいただきました



       いつもより長めのお昼タイムを終え、山の交差点へ。

DSCF7655.jpg
12:45 山の交差点です

    あとはしっかりした遊歩道を下り活動拠点へ。

    13:15 駐車場に到着です。

          素晴らしいお天気に恵まれて約4.5qの散歩を終えました。

  

   
posted by オンシュガー at 21:03| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする